歯を削ってセラミックの歯にした場合にその歯はどのくらい持ちますか?

せっかく被せたきれいなラミックスがどれだけもつか、一番の関心どころでしょう。しそこに関しては、残念ながらはっきりとお伝えできません。


最低10年は再治療することなく使っていただけるようがけていますが、白いセラミックの壊れるリスクには個人差があります。その方の噛み合わせによっては、セラミックをお勧めしにくい場合もあるかもしれません。


どんなときもベターな治療法をお選びいただけるように、さまざまな素材のメリット・デメリットを丁寧にご説明いたします。