「虫歯がありますが今は治療せず様子を見ましょう」と言われました。
どういうことでしょうか?

むし歯の進行するスピードはまちまちです。時間が経ってもなかなか大きくならない場合もあれば、急速に進行するむし歯もあります。

しかし、進行性の虫歯だったとしても、痛みを伴うとは限りません。自分の感覚では異常になかなか気づかない時もあるのです。定期検診をお勧めする大きな理由がここにあります。過去の状況と見比べ、進行性のむし歯であると判断した場合、治療をお勧めすることになるでしょう。