新型コロナウイルスのどんな予防策をしていますか?

開院から高坂デンタルオフィスの衛生管理は高性能の滅菌機や、その他の機器に頼るだけではありません。お口周りを触った手(グローブ)では、引き出しやカルテなど、個別の診療エリア以外には決して触れないようスタッフ全員が徹底しており、スタッフの日常から感染予防に取り組んでいます。

新型コロナウイルスに対しさらなる感染予防策として、職員自身の手指消毒、触れる箇所の徹底した清拭(消毒して拭き上げ)、法定基準を超える換気や湿度管理を実施しています。