top of page

ホワイトニングとセラミックスクラウンとコンポジットレジン修復のケース

50代 / 女性
2023年12月症例

1.jpg
2.jpg

患者さんは50代女性、左下第一小臼歯のむし歯治療を希望して来院されました。上の前歯先端が欠けていることも気にしていらっしゃいます。(写真1、2)

左下小臼歯はむし歯が深く広く、最終的にはクラウンを被せなければなりません。状況と治療方法の選択肢をご説明すると、できる限りの精巧な適合レベルと自然観を両立させたいとの要望がありましたので、こちらからもセラミックスクラウンを自信を持ってお勧めいたしました。

これらから皆様にご覧いただくのは、「審美歯科治療」の症例となります。

診査診断

お口の中の人工物をできる限り自然に仕上げるためには、他の歯の色調にマッチさせなければなりません。(自然観を高めるために、あえて色を多少ずらすこともあります。)ところがこの方のもともとの天然紙の色調がだいぶ暗かったことが私にとっては少し気がかりでした。しかしご本人が気にしていなければ余計なお世話ですし、患者さんの天然歯本来の色調にケチをつけることにもなるので大変な失礼に当たります。それでも奥歯の修復物の色を見ると、治療を受けていない天然の前歯の色よりもずっと明るく作られているのです。色の違いに違和感がないかお尋ねすると、やはり前歯の暗い感じは多少気になっていたとのご返答でした。ホワイトニングをお勧めしたところ、快く受け入れてくださった患者さんでした。
 

ステップ1 ホワイトニング

メタル修復であれば別ですが、見た目の改善が必要な修復治療を予定している場合は、まずホワイトニングを済ませてからでないと修復物の色が決められません。最終的な色が決まってから、修復治療に移行します。

ステップ2 術前の色の記録

3.jpg

色の明るさを色のガイドで確認すると、上の歯のベース色は大体C3からA3.5近辺、下の前歯は一番暗いA4、C4近辺であることを確認しました。(写真3、4)
 

4.jpg

当医院でのホワイトニングはホームとオフィスの両方をご用意しております。この患者さんはできる限りの効果を希望されたので、ホームとオフィス両方で施術いたしました。

HW 3週間
OW 1回

 

ステップ3 ホワイトニング後の色の変化

5.jpg

A3.5近辺だった色調が、ホワイトニングによってA1近辺にまで変化しました。色見本の一番左側、最も明るいレベルにまで達しました。(写真5)

ステップ4 修復治療の開始

天然歯の色が決まれば、それに合わせて修復物を作製できます。写真6はセラミックスクラウンの色合わせをしている画像ですが、A3近辺で決めようかと思っているところです。下の前歯はホワイトニング前は色見本の一番暗いレベルでした。(写真7)

6.jpg
7.jpg

ステップ5 セラミックスクラウンのセット

8.jpg

より明るい色でセラミックスクラウンをセットできました。前歯から奥歯まで、色調の違和感がだいぶ改善されました。(写真8、9)

1.jpg
9.jpg

写真9(ホワイトニング後)

写真1(ホワイトニング前)

ステップ6 コンポジットレジン修復

10.jpg

ホワイトニングは済みました。色の改善に患者さんも喜んでくださいました。これからCR治療です。

(写真10)
 

11.jpg

CR充填充填後の写真が11です。ホワイトニングのおかげで色もより合わせやすくなりました。


 

治療概要

治療費

ホームホワイトニング(1回分)  33,000円
オフィスホワイトニング(1回分) 16,500円

テンポラリークラウン(1本分) 3,300円
セラミックスクラウンの印象   5,500円
セラミックスクラウン(1本分)176,000円

自費治療費合計 234,300円

治療担当

歯科医師 高坂昌太

ホワイトニングについて

ホワイトニングの方法は2つ

ホワイトニングは、どちらの方法も、日さには限界があり、場合によっては、あまり白くならずにご希望の白さまで色が上がらない事もあります。
 

1回 ¥15,000-(税込¥16500)


施術時間:ご説明と施術で2時間

歯科医院で行う.ホワイトニング方法です。
その日のうちに色の変化がでて、お急ぎの方や早く白くされたい方にはオススメです。


   メリット

  • 早く白さを実感できる

  • ご自身で行う手間がかからない為、簡単で気軽に行える。


  • 全てプロに任せる事ができる。

オフィスホワイトニング

   デメリット

  • 色の後戻りが早い

  • 当日~翌日まで、ホクイトニング後24日は魚のついたお食事をさけてもらう

  • 1回で、限界の白さまで到達しない為、その都度料金がかかる

上下専用トレー、ジェル6本含めて¥30000-(税込¥33000)

施術時間:トレー作製のための歯型採りで1時間

ご自宅で、ご自身で行っていただくホワイトニング方法です。
ゆっくりじっくり、確実には上がっていきます。
毎日2時間程度行うと、約2週間後いは、その歯の限界の白さまで、色は上がります。

   メリット

  • 持ちがよい

  • いずれ後戻りしてまた白くしたい場合に、歯の形が変わらなければ、その度に再度ホワイトニングができる.

ホームホワイトニング

   デメリット

  • 毎日、自分で行う手間がかかる

  • 白くなるまでに時間がかかる

以上の説明を診療室でもお伝えして、同意書にサインをいただいてからホワイトニングスタートとなります。

事前の診査によって、ホワイトニング対象外と判断することもあります。

関連症例

19.JPG

新規症例-セラミックスで治療した審美症例

40代 / 女性

ステップ1
ステップ2
ステップ3
ステップ4
ステップ5
ステップ6
ステップ7
治療概要
bottom of page